薬用ちゅらトゥースホワイトニング 口コミ

薬用ちゅらトゥースホワイトニングの悪い口コミで決めつけないで!

女性 きれいな白い歯

薬用ちゅらトゥースホワイトニングは自宅の歯みがきで、歯を白くする高い効果と虫歯や歯周病、口臭対策にも効果があるということで口コミでも評判となっています。歯の黄ばみや汚れに悩んでいて歯を白くしたい人の使用者がさらに増えていますが、良い口コミだけではなく悪い口コミもあります。

 

そこで悪い口コミの中で代表的なことをピックアップして、本当のことなのか検証しました。薬用ちゅらトゥースホワイトニング購入を検討の方は参考になさってください。

 

>>>ちゅらトゥースホワイトニングの公式サイトはこちら

 

ちゅらトゥースホワイトニング 口コミ

 

薬用ちゅらトゥースホワイトニングで歯を磨いても歯が白くならず効果がなかった

口コミで薬用ちゅらトゥースホワイトニングで歯を磨いても効果がなかった人のほとんどが、1ヶ月未満で使うことを止めてしまっています。販売元のチュラコスによりますと、歯が白くなる効果が出るのは1ヶ月では早いほうで、2~3ヶ月の継続使用を勧めています。

 

薬用ちゅらトゥースホワイトニングの効果にについてですが、薬用ちゅらトゥースホワイトニングは厚生労働省から認定された医薬部外品です。医薬品部外品は医薬品ではありませんが、化粧品の間に位置するもので医薬品に準じます。

 

薬用ちゅらトゥースホワイトニングは歯を白くする目的に対する有効成分は配合されていますので、歯を白くする効果が効果を認められています。

 

ただし、虫歯や歯の神経が死んでしまったことが原因での変色、歯のつめ物(かぶせ物)、歯の内側にある象牙質の変色により黄ばみを白くする効果はありません。歯の表面の黄ばみなどの着色汚れ(ステイン)に対して歯を白くする効果があります。

 

また、歯が本来持っている自然な歯の白さに改善する効果がありますが、芸能人のような本来の歯の白さよりも、さらに白くしたい場合は、歯科医によるホワイトニング治療が必要となります。

 

日々の食事やタバコのヤニが原因で黄ばみになってしまった歯は、薬用ちゅらトゥースホワイトニングを使った1日2回の歯みがきで歯を白くする効果がありますので、まずは1ヶ月以上は使い続けてください。

市販の歯みがき粉に比べて高い

たしかに薬局やドラッグストアで売っているホワイトング歯みがき粉で、安いものですと1000円ほどで購入できるものもあります。

 

薬用ちゅらトゥースホワイトニングは、1回30日分を3回購入することで、1回当たりの価格が格安になる定期コースで、90日分が13.940円になります。この価格ですと高額に感じるのも仕方ないかもしれませんね。

 

しかし、歯科医で専門のホワイトニング治療を受けるためには、保険適用外の自由診察ですと、1回当たりの費用が4~6万円、きれいな白い歯になるために、少なくても3回以上の治療が必要となりますので、とても高額な費用となります。また、効果は長続きしないケースもあり、3~6ヶ月で元の状態に戻ってしまうこともあります。

 

審美歯科やクリニックの治療に比べますと、薬用ちゅらトゥースホワイトニングで歯を白くすることは費用対効果が高いです。自宅で1日2回の毎日の歯みがきで歯を白くできますから、うれしいですね。

 

即効性がなく今すぐには白い歯になれない

最初に説明しましたように、薬用ちゅらトゥースホワイトニングで歯を白くするためには1ヶ月以上の継続して使い続けることが必要となります。即効性では審美歯科やクリニックでのホワイトニング治療とは劣ります。しかし、即効性と引き換えに高いリスクもあるのです。ホワイトニング治療では、歯を漂白するために強力な過酸化水素水を使用します。このような強い薬剤を使うため、歯肉への刺激作用があり、高い確率で知覚過敏になってしまう危険があります。

 

薬用ちゅらトゥースホワイトニングは研磨剤不使用です。厚生労働省が認めた有効成分が、歯と歯ぐきを傷つけることなく、汚れや黄ばみだけをきれいに落とします。有効成分には虫歯や歯周病、口臭対策にも効果もあります。健康的な白い歯を手に入れたい、それも自宅での毎日の歯みがきで実現できるのが、薬用ちゅらトゥースホワイトニングです。

 

歯を白くしたい!でも、高額の費用を掛けることが出来ない方にとって、最適な歯を白くする方法となりますよ。

 

今なら特別モニターコースを実施中です。初回購入は通常価格よりも2000円オフで購入できます。

 

薬用ちゅらトゥースホワイトニングで白い歯を取り戻すためにこのチャンスをお見逃しなく!

薬用ちゅらトゥースホワイトニングの口コミが気になったので調査しました!

 

薬用ちゅらトゥースホワイトニングを始める前に知っておきたいQ&A

白い歯にならないこともあるのか?

薬用ちゅらトゥースホワイトニングは歯の表面(外側)の着色汚れ(ステイン)に効果があります。歯の内側にある象牙質は、加齢や薬剤が影響で変色することがあります。象牙質の変色は歯科医によるホワイトニング治療でも目立たなくする程度の効果しか望めません。より本来の歯の白い色合いに戻すために、歯の表面を削り人工物を貼り付ける専門的な治療が必要となります。

白くなった歯が元に戻ってしまうことはあるのか?

白くなった歯でも、日々の食事で汚れが蓄積し、黄ばみなどの変色の原因となります。歯の変色を防ぎ白い歯を保つためには、毎日の歯みがきを続けることは欠かせません。また、食事は色の濃いものや、コーヒーやワインに含まれるポリフェノール、大豆製品に含まれるイソフラボンが着色汚れの原因となります。食事以外ではタバコのヤニも大きな原因となりますので、歯みがき以外でも日々の生活で気をつけられることで改善していきましょう。

薬用ちゅらトゥースホワイトニングを使った歯の磨き方は普通の歯みがきとは違うのか?

青色の液状のジェルを歯ブラシに着けてブラッシングします。泡立ちが少なく、刺激が少ないフルーティな香りです。有効成分をしっかり浸透させるために、歯と歯ぐきの間をやさしく磨いてください。電動歯ブラシでの使用も可能です。電動歯ブラシは強く当てますと歯と歯ぐきを傷つけてしまいますので、通常の歯ブラシよりも、やさしくブラッシングするようにしてください。

 

▼ちゅらトゥースホワイトニングの詳細・購入はこちら▼

薬用ちゅらトゥースホワイト